厚生労働省指定の介護福祉士養成校 北大阪福祉専門学校
HOME > 手話サークル

平成28年度 手話サークル


 【学生の感想】

ワールドカフェと言うものを先生に授業で簡単に説明いただき、今回初めての試みでした。
 司会の進行のプリントを貰いましたが、それに沿って進めるにもとても苦労しました。『カフェ』というくくりなので、テーマやルールなどを縛ってしまうと会議っぽくなってしまうため、緩く進めて行くには難しかったです。流れをある程度知ってもらっていれば話はきっと、スムーズに進むと思いますが、みんな初心者であるため、合っているか間違っているかはわかりません




 しかし今後についての課題が見えてきました。ワールドカフェの方法を知れた、プラスアルファで大切な事を思い返して貰える方法と感じました。

 また、司会をするしんどさも思い知りました…。あと残り少ないサークル活動みんなが同じ方向性を向き、もっと活発な手話サークルにしたいなと思います。 2年 NNさん)

今日はワールドカフェを行ってとても楽しめました!ホストをやってみての感想では、様々な意見などを聞き、皆さんの思いを知るいい機会で良かったです。一つの小さな問題点から話の幅が広がっていき、楽しみながら話されていました。皆さんの普段見られない一面が見られて新鮮でした。

 全体的な感想では初めての試みだったので不安な気持ちで一杯でしたが一人ひとりの協力があったからこそできた茶話会だったと思います!今後は今回話し合った意見などを活かしてこれからの活動に励みたいです! 2年 KRさん)




先輩の司会進行でワールドカフェがスタートしました。一般的な話し合いとは違い、カフェのような雰囲気で本音で話しやすくとても充実した時間でした。

サークルの活動時間では知れないメンバーの思いを知ることもできました。先輩とサークル活動ができるのも12月までと聞き、先輩に任せきりになるのではなく自分からもっと積極的に頑張ろうと思えた茶話会でした。 (1年 KMさん)

           

茶話会ってどんなことをするのだろう?と思っていましたが、普段なかなかお話しする機会がない人や2年生の話や意見に触れる事が出来ました。
 ワールドカフェという手法での会議は初めてだったのですが、全員が意見を言えること、言えなくても紙上に残すことで発信できるので、こんな方法もあるんだと、手話サークル内だけでなく他の場面でも使える良い方法を学べました。普通の会議だと、あれほどの意見を目にすることは出来なかったかもしれないし、何よりも参加しなければ解らないということが、皆さんの意見に触れることで強く感じました。
 手話だけでなく色々な面で学ぶことが出来るのもこのサークルの魅力だと思います。このような場を用意して頂いたことを感謝いたします。ありがとうございました。(
1年 HYさん)





PAGE TOP
厚生労働省指定の介護福祉士養成校 北大阪福祉専門学校