厚生労働省指定の介護福祉士養成校 北大阪福祉専門学校
HOME > 介護福祉学科 > カリキュラム紹介

カリキュラム紹介

北大阪福祉専門学校では、講義から設備をフルに活用した演習、校外実習まで、実践に即した充実のカリキュラムで介護福祉士を養成。介護や福祉の現場で即戦力となるための知識と技能がしっかり身に付きます。以下で、当校のカリキュラムをご確認ください。

専門分野基礎分野

専門分野

社会福祉概論

授業形態:講義(60時間)

社会福祉の意義をはじめ、その理念から法体系・制度・財政・必要性・社会保障制度の概要まで、社会福祉の基礎を学びます。

老人福祉論

授業形態:講義(60時間)

老人福祉の社会的背景や理念・目標のほか、現行の老人福祉、老人保健サービスなどの実践活動を具体的に学んでいきます。

障害者福祉論

授業形態:講義(30時間)

障害の概念や障害者の実態、障害者福祉の基本理念、障害者福祉サービスの体系と内容などを総合的に学びます。

リハビリテーション論

授業形態:講義(30時間)

リハビリテーションの理念と基本原則、障害とその影響、目標の設定と計画のほか、社会資源などについて学びます。

社会福祉援助技術I・II

授業形態:講義(30時間)・演習(30時間)

社会福祉援助技術の大意・方法・内容学習に並行して実技演習を実施。習得した理論や技術の応用能力を養います。

老人・障害者の心理

授業形態:講義(60時間)

老化や障害による心理的影響、老人や障害者の心理特性からそういった心理への対応まで、心のケアについて学びます。

家政学概論

授業形態:講義(60時間)

介護活動で直面する家庭生活・食生活・被服生活・住生活それぞれの意義を理解し、管理する能力を養います。

医学一般

授業形態:講義(120時間)

人体の構造や機能および、その病的状態を理解しつつ、医療の基礎知識・医療対策・医事法政の概要を学んでいきます。

精神保健

授業形態:講義(30時間)

精神保健の今日的意義をはじめ、ライフサイクルにおける役割、精神障害の基礎知識、精神保健行政の概要などを学びます。

介護概論

授業形態:講義(60時間)

介護目的・機能、介護と家政・看護・医療との関係のほか、心身状態の変化における介護福祉士の対処法を学びます。

レクリエーション活動援助法

授業形態:演習(60時間)

レクリエーション活動の社会的意義から計画の作成能力、指導者の役割、実践的指導能力まで、総合的に習得します。
  

介護技術

授業形態:演習(150時間)

介護の基本的技術の習得および介護の過程と展開、福祉機器や住設備機器の適正な使用法などを学びます。

形態別介護技術

授業形態:演習(90時間)

老人や障害者の置かれた条件、特性に応じた介護の知識・技術を習得するほか、各種福祉機器の使用法を学びます。

手話

授業形態:演習(30時間)

大切なコミュニケーション手段の一つ「手話」を基本から習得。同時に、コミュニケーションのおもしろさ・難しさ・大切さを学びます。

点字

授業形態:演習(30時間)

情報の重要性、視覚の特色を学ぶと同時に、視覚障害者における点字の必要性を学び、その大切さを理解していきます。

実習指導

授業形態:演習(120時間)

体験実習の意義と重要性を理解し、実践的技術を学ぶと同時に、介護福祉専門職の自覚、総合的対応能力を養います。

家政学実習

授業形態:演習(120時間)

衣・食・住に関するさまざまな技能を、実習を通して習得。老人や障害者の家庭生活に必要な実践的経営、管理能力を養います。

卒業研究

授業形態:演習(60時間)

2年間の学習や、学内および施設実習の経験から体得した介護の具体的事例、今後の課題について研究発表します。

介護実習

授業形態:演習(450時間)

学内での講義や演習・実習で習得した技能に基づき、特別養護老人ホームや病院といった施設の現場で体験学習を実施。実際に介護福祉の職場を体験することにより、介護のニーズや日常生活援助などについて、より実践的な知識・技術を習得していきます。

PAGE TOP

基礎分野

哲学

授業形態:講義(60時間)

人間とは如何なるものか、生命とは、死とはといった人間哲学について、高名な哲学者の言葉や文献から学んでいきます。

心理学

授業形態:講義(60時間)

人間の発達と生涯教育・発達課題、心と身体の関係、人間形成(性格)と適応などについて、その概要を学んでいきます。

法学概論

授業形態:講義(60時間)

社会生活における法の作用や役割について理解を深めながら、憲法・民法および行政法の基礎を学びます。

情報処理

授業形態:演習(60時間)

オフィスで利用されるコンピュータの基礎知識から、汎用のワープロソフト・表計算ソフトの使い方など、社会に出てから必要になるコンピュータの基本操作を、実習を通して身に付けていきます。

介護福祉学科

厚生労働省指定の介護福祉士養成校 北大阪福祉専門学校 お問い合わせ 資料請求

PAGE TOP
厚生労働省指定の介護福祉士養成校 北大阪福祉専門学校