厚生労働省指定の介護福祉士養成校 北大阪福祉専門学校

メッセージ8

北大阪福祉専門学校の在校生 奥村美優さんからのメッセージをご紹介します。

卒業生・在校生からのメッセージ(奥村美優さん)

奥村美優さん

大阪府立守口東高校 出身
北大阪福祉専門学校 介護福祉学科 2011年入学

幅広い年齢のクラスメイトの中介護福祉士を目指す実感

 叔父が亡くなったことや祖母の病気をきっかけに、家族や誰かのために直接何か役に立てる自分になりたいと思い、介護福祉士を目指すことにしました。北大阪福祉専門学校を選んだのは、アットホームな雰囲気が自分に合っていると感じたから。実際、先生方はとても親しみやすく、2年生の先輩も優しく声をかけてくれるので、学校全体が居心地のよい環境です。
 クラスメイトには、私のように高校を卒業してすぐに入学した人だけでなく、大学を出ている人や社会人経験のある人もたくさんいます。年齢も幅広く、40代後半の人もいるので、介護のこと以外にもいろんな話を聞かせてもらいながらみんなで仲良く学んでいます。
 この学校で介護を学ぶにつれて、介護福祉士に対するイメージがだんだんと変わってきました。入学した頃は、本当にこの道を選んでよかったのかと不安に思うこともありましたが、実際に勉強していくうちに、介護福祉士という仕事に対するプライドを持てるようになってきました。

施設実習で大きく成長。頼られる介護福祉士に!

 特に気持ちの変化に大きく影響したのは施設実習での経験。6月には10日間のデイサービスと3日間の訪問介護、そして今月も5日間のケアハウスでの実習へ行ってきました。利用者さんから「あなたの笑顔に癒されるわ」と言ってもらえたことが嬉しくて、介護福祉士としてのやりがいを感じられるようになってきました。
 利用者さんに心から頼ってもらうためには、やはりコミュニケーションが一番大切なので、もっと相手の気持ちに寄り添えるように頑張っていきたいと思います。



卒業生・在校生からのメッセージ

厚生労働省指定の介護福祉士養成校 北大阪福祉専門学校 お問い合わせ 資料請求

PAGE TOP
厚生労働省指定の介護福祉士養成校 北大阪福祉専門学校