厚生労働省指定の介護福祉士養成校 北大阪福祉専門学校

メッセージ10

北大阪福祉専門学校の卒業生 川尻あかねさんからのメッセージをご紹介します。

介護福祉士 川尻 あかね さん

 福井県立丹南高校 出身
 北大阪福祉専門学校 介護福祉学科 2013年入学

優しさと笑顔を忘れないプロの介護福祉士をめざす 

 「生まれ育った福井県鯖江市の実家では祖父母と暮らし、近所のおじいちゃん、おばあちゃんもとてもかわいがってくれました。お年寄りが大好きな私に一番向いている仕事は何かと考えた時、介護福祉士に大きな魅力を感じました」。こう語る川尻さんが北大阪福祉専門学校を選んだ理由は、「研修する実習施設が大阪府内中心に135施設と多く、学生の年齢層も幅広いうえ、授業は少人数制であることが決め手になりました」

充実の施設実習、少人数教育で学生をサポート

 故郷を離れて大阪で一人暮らしをしていることについては、「大阪の専門学校向けの賃貸優遇制度がありますし、学費面でも大阪府介護福祉士等修学資金で授業料のほとんどがカバーできますので、とても心強いです。オープンキャンパスや入試前夜は学生マンションに無料で宿泊できますので、遠方からの学生にとってはありがたいですね」と笑顔を見せる。
 卒業生の就職決定率は5年連続100%。学内では手話サークルなどの活動が盛んで、高齢者施設だけでなく障害者施設に就職する人も少なくない。「実習先で入浴や買い物などの介助をして、『ありがとう』と声をかけてもらえる時が一番うれしいです。優しさと笑顔を忘れずに寄り添える介護福祉士になりたいです」と将来の夢を語る。

卒業生・在校生からのメッセージ

厚生労働省指定の介護福祉士養成校 北大阪福祉専門学校 お問い合わせ 資料請求

PAGE TOP
厚生労働省指定の介護福祉士養成校 北大阪福祉専門学校